トリートメントの重要性

 一般的に美容院でのトリートメントは、私たちが自宅で行うトリートメントとは有効成分の濃度も行程も違います。

 髪に必要なたんぱく質や水分をたっぷりと補い、スチームで効率よく浸透させるため、美容院でのトリートメント後は髪がしっとりと生き返ったように感じます。

  くせ毛は元々髪の水分量が少なくパサついて傷みやすい状態ですから、美容院でのトリートメントは欠かせないものです。

 通常は一ヶ月に一度のペースでトリートメントの効果を継続できるようですが、カラーリングなどで髪のダメージが進んでいる場合は、それよりも短いサイクルで繰り返すことになるかもしれません。

 決して安くはありませんが、乾燥してヘアスタイルが決まらない苦労や、ダメージや切れ毛の進行を回避するためにも、くせ毛にとって美容院でのスペシャルケアは充分価値があると思います。

  ですが、市販品のトリートメント剤に髪表面だけをコーティングして手触りを良くし、髪内部に働きかける効果の少ないものがあるように、美容院が扱うトリートメントにも色々な種類やレベルがあるようです。

 最も手っ取り早いのは、どのような成分と理論に基づくトリートメントなのか、美容院に直接聞いてみることです。

 快く説明に応じてくれる美容院もあれば、「とにかく髪に良い成分が凝縮されている」「手触りが良くなる」程度の曖昧な説明しかできない美容院もあるでしょう。

 なかには、技術的なことに口を出してくる客を快く思わない美容師もいるので、客の立場としてもあまり突っ込んだ質問は気が引けるものです。

  もし現在のトリートメント効果に納得がいかないという場合は、トリートメントに対するコダワリが感じられる美容院を選んでみてはどうでしょう。

 髪のダメージ修復や、髪本来の美しさを追及している美容院ならば、トリートメントも充実しているはずですし、成分や理論についても納得できる説明をしてくれるはずです。

 美容院でなら髪のダメージレベルに合わせた施術が可能なうえに、最近ではボリュームアップ・ダウンなど仕上がりの要望にこたえるものもあります。

  トリートメントによって髪内部の状態を整えれば、髪本来の機能が回復し、くせ毛による悩みも軽減される可能性が高いです。

 もちろんくせそのものが無くなるわけではありませんが、高機能な美容院でのトリートメントを継続することで、扱いやすい状態をキープすることができるはずです。

[スポンサードリンク]